CREDUON

Vol.006学校図書館&授業づくりのヒント⑥道徳の時間の教材にお薦めの本・紙芝居

「道徳 教科化に伴う評価 内申書に記載せず」-新聞記事のタイトルです(18日朝日新聞13版)。文部科学省がホームページに公表した文書を取り上げ、道徳は「教科書や評価がなく、他教科に比べて軽視されがち」として、「考え、議論する道徳」への転換を明示していると記されています。絵本や紙芝居は、まさに議論に適した教材といえます。

〇小学校低学年~  絵本

pic_01
 積み木遊びをしていたつよしとかんたが、けんかの末に絶交宣言。でも大丈夫、あることから仲直り…。迫力ある絵が話し合いを後押しします。

〇小学校中学年~  科学絵本

pic_02
 北極の温度が少しずつあがっていて、流氷も小さくなると、ホッキョクグマがアザラシをとるのがむずかしくなって… たくさんの?があり、環境問題を考える教材になります。

〇小学校高学年~  伝記絵本

pic_03
 100年ほど前のアメリカ西部の話。貧しい農家に生まれた少年は、機械に興味を持ち、疑問を解決し、ついにはテレビジョンを発明、22歳の時だった…。
 次に、紙芝居を紹介します。童心社からの発行です。

〇小学校低学年~

pic_04
 ビルが火事になりました。中には猫の親子が。子猫を助けようと、激しい炎の中に飛び込んでいくお母さん猫…。実話に基づいて作られた紙芝居です。

〇小学校中学年~

pic_05

 広島・長崎に投下された原爆。その悲惨さをシンプルな言葉や絵、写真で訴えます。「ノーモア、ヒロシマ」「ノーモア、ナガサキ」と繰り返されるフレーズが、聞き手の心に沁み込んでいきます。
 お薦めの絵本も紙芝居もまだまだあります。司書教諭や学校司書に相談してみてはいかがでしょうか。
東京学芸大学デジ読評価プロジェクト特命教授
對崎奈美子
pdfをダウンロードできます!

「学校図書館&授業づくりのヒント」の記事

春…3月から4月へ〜羽ばたく子どもたちへのプレゼント〜 
【Vol.025】2017.03
デジタルコンテンツを活用した授業〜福島県郡山市立朝日が丘小学校&白岩小学校の実践〜 
【Vol.024】2017.03
学習成果のまとめ方 〜次年度の学びにつなげるために〜
【Vol.023】2017.02
郡山市の学校訪問 ~データベースの使いかたを指導~
【Vol.022】2017.02
福島の学校図書館教育〜いま、そして未来へ〜
【Vol.021】2017.01
本で楽しむ〜ゆきを楽しむ・雪を知る〜
【Vol.020】2017.01
本で楽しむ〜各地の正月と干支の話〜
【Vol.019】2016.12
新聞記事データベースを活用した授業実践 ~埼玉県・ときがわ町立桜ヶ丘小学校~
【Vol.018】2016.12
デジタル教材と学校図書館
【Vol.017】2016.12
たのしく英語活動
【Vol.016】2016.11
季節を2倍楽しめる本
【Vol.015】2016.11
デジタルコンテンツを活用した授業実践~島根県・雲南市立加茂中学校~
【Vol.014】2016.10
デジタルコンテンツあれこれ2
【Vol.013】2016.10
デジタルコンテンツあれこれ
【Vol.012】2016.10
問いを持ち、解決を図る授業づくり
【Vol.011】2016.09
多様なメディアと情報活用能力の育成-新しい学びに向けて-
【Vol.010】2016.08
新聞記事データベース・オンライン百科事典の実践例「一島での活用」
【Vol.009】2016.08
教育の動きを考える―タブレットがやってくる―
【Vol.008】2016.07
さあ、夏休み!-自由研究のヒント-
【Vol.007】2016.07
道徳の時間の教材にお薦めの本・紙芝居
【Vol.006】2016.06
子どもたちの心を育てる-道徳の時間に絵本や紙芝居の活用を-
【Vol.005】2016.06
ブックトークの実践例「一小ガエルの仲間達」
【Vol.004】2016.05
本好きな子どもたちに-子どもと本をつなぐ手法-
【Vol.003】2016.05
読み聞かせで心をつかむ
【Vol.002】2016.04.
学校図書館て何?
【Vol.001】2016.04