Vol.042脳みそリセット

1【決断】
教員になって15年。仕事に不満があるわけではなかったのですが、何か変化や刺激を求めていました。ちょうどそのとき、耳に入ってきた『日本人学校』の情報。思わず飛び付き、迷わず応募しました。面接等を受け、無事に合格。赴任地、『タイ・バンコク』に決定。その後は、書類作成や荷物準備等に追われる日々が続きました。そして、いよいよ2017年4月7日。スワンナプーム空港に降り立ったのです。初めて足を踏み入れる異国の地。あまりの暑さに汗をにじませつつ、期待に胸を膨らませました。

2【出逢い】
到着口を出ると、大勢のバンコク日本人学校の先生方が温かく迎えてくれました。私たち家族名の看板を掲げてくれたり、大量の荷物を運んでくれたり、我が子の面倒を見てくれたりと至れり尽くせり。直接お世話をしてくださった方は、埼玉県と青森県から派遣されたお二人でした。児童生徒数約2500名、教職員数約250名の大規模校。北は北海道、南は沖縄まで。全国各地の多様な先生方と出逢うことができました。また、タイ語や英語の外国語教師、現地のスタッフ、日本人学校ならではの仲間とともに働く時間は、とても刺激的なものでした。校務分掌として日本人会会報誌の編集会議にも携わることができ、様々な職種の方々と交流を深めることもできました。

3【寺院でのお手伝い】
寺院の責任者の方が発足し、人身取引の危険にさらされている少女を救出・保護、就職の支援をしている団体があります。日本人会で知り合った方に紹介していただき、料理を作って一緒に食べたり、日本語や折り紙など日本の文化を伝えたりしました。私が想像もつかない壮絶な過去があったにも関わらず、明るくそしてしなやかに生きている彼女たちに感銘を受けました。そして、生き方を問い直すきっかけとなったのです。

4【年間100本超の授業観察】
3年目、研究主任として校内研究の推進や学校採用の初任者研修を担当しました。数多くの授業を観察し、授業者や校内の先生方とともにリフレクションも毎回行いました。授業記録を基にして伝える良かった点や改善点。子供や授業について考え語り合うことで、私自身の授業を振り返ることにもなりました。また、現地の学校や教育施設を訪れる機会もありました。タイでこそできる経験を与えていただき、感謝しています。

5【帰国】
2020年3月17日早朝、羽田空港に到着。自宅に向かうタクシーの車窓から見える景色は、どことなく新鮮に感じました。題名にある言葉は、同僚の先輩が出国前に掛けてくださった言葉です。3年間バンコクで暮らし働くことによって、凝り固まっていた思考を解すことができました。新たな仲間や出来事が、私を更新させてくれたのです。ขอบคุณ มาก ครับ.

東京学芸大学附属世田谷小学校
長坂祐哉
pdfをダウンロードできます!

HUMAN一覧

human Vol.043
学級通信とともに
東京学芸大学附属小金井小学校
大村幸子
2020.11
human Vol.042
脳みそリセット
東京学芸大学附属世田谷小学校
長坂祐哉
2020.10
human Vol.041
”よさ”を大切にする
葛飾区立上小松小学校
副校長 林正隆
2020.09
human Vol.040
思いはしなやかに
前東京学芸大学附属世田谷小学校副校長
東京学芸大学非常勤講師 藤田留三丸
2020.08
human Vol.039
漫画家から教員に
板橋区立成増小学校教諭 渡邊一平
2020.07
human Vol.038
やりたいことをやってみる
小金井市立南小学校教諭 高橋雅子
2020.06
human Vol.037
脱“皮”学校の僕
~Zoomによる授業研究会~
高崎市立並榎中学校教諭 小林大介
2020.05
human Vol.036
日記と子どもの理解
成城学園初等学校教諭 高橋丈夫
2020.04
human Vol.035
H先生とA君
杉並区立杉並和泉学園和泉中学校
非常勤教員 飯田良高
2020.03
human Vol.034
第87回 授業と子どもを考える会
桐蔭横浜大学教授 谷本直美
2020.02
human Vol.033
いつもヒントは目の前の子ども達に
中部学院大学短期大学部 幼児教育学科 助教 小室明久
2020.01
human Vol.032
「新しい音楽教育を考える会」による音楽づくりワークショップ
小田原短期大学 助教 中村昭彦
2019.12
human Vol.031
「せつないって、なぁ〜んだ?」
文京区立林町小学校 主任教諭 清水 良
2019.11
human Vol.030
「他力本願がつないだ縁、広がる世界」
埼玉県所沢市立三ケ島中学校 佐藤 彩弥
2019.10
human Vol.029
ケイさんからの電話
元東京都公立小学校教諭 大貫耕一
2019.09
human Vol.028
教師が伸びれば、子供も伸びる
調布市立第三小学校 小島大樹
2019.08
human Vol.027
よし!体育の勉強会を創ろう
流通経済大学 教授 福ヶ迫善彦
2019.07
human Vol.026
半世紀生きて、やっと英語を楽しむ気持ちになりました!
青森県三戸町立斗川小学校教頭 竹原まり子
2019.06
human Vol.025
「出会い」を求めて 〜異文化交流のすすめ〜
香川県高松市立東植田小学校教諭 窪田啓伸
2019.05
human Vol.024
児童一人ひとりが居心地の良い学級
千葉県松戸市立旭町小学校教諭 丹隆二
2019.04
human Vol.023
第2回「教えて! 先輩!」
若手だからできること、中堅だからできること
2019.04
human Vol.022
師匠と弟子
宮城県 登米市立米山中学校 主幹教諭(安全担当)及川政彦
2019.03
human Vol.021
理想を超えられるように
佐賀県唐津市立大志小学校教諭 清水皓太
2019.02
human Vol.020
生徒にとっての「良い授業」を
和歌山県田辺市立東陽中学校教諭 大家育海
2019.01
human Vol.019
教育は共育
茨城県つくば市立春日学園義務教育学校校長 石川栄樹
2018.12
human Vol.018
"心を解放し、自由に表現できる場"を作りたい
東京都品川区立清水台小学校教諭 中田顕一
2018.11
human Vol.017
第1回「教えて! 先輩!」
「いろいろな目」で物事を見ることの大切さ
2018.11
human Vol.016
境目の1メートル
埼玉県さいたま市立谷田小学校校長 井原政幸
22018.10.
human Vol.015
私にとっての教育
長野県小諸市立美南ガ丘小学校校長 鈴木雅幸
2018.08
human Vol.014
ツイています
東京都調布市立杉森小学校校長 森田康之
2018.06
human Vol.013
教師としての土台となる1年間
東京都北区立田端小学校教諭 梶川侑哉
2018.05
human Vol.012
魅力ある先生って?
岡山県岡山市立五城小学校校長 小川泰永
2018.04
human Vol.011
生徒理解につとめた日々
check out
2018.03
human Vol.010
道具がつくれる人間を育てよう
東京都府中市立府中第四中学校校長(全日本中学校技術・家庭科研究会 顧問) 三浦 登
2018.02
human Vol.009
すべての経験が財産となる
東京都西東京市立保谷中学校養護教諭 野田優子
2018.01
human Vol.008
「レジリエンス」を育てる教育の重要性
福岡県立三潴高等学校校長 橋本真理子
2017.12
human Vol.007
「生きる力」を育む「体育授業」
岩手県西和賀町立湯田小学校校長(体育授業研究会理事長) 盛島 寛
2017.10
human Vol.006
体育講師との出会い
東京都足立区立千寿本町小学校教諭 小林祐太
2017.09
human Vol.005
未知なる世界への誘い
大阪教育大学附属高等学校平野校舎教諭 松田雅彦
2017.08
human Vol.004
教師として、屋台骨をつくることができた時期
山口大学教育学附属光小学校教諭 才宮大明
2017.07
human Vol.003
教えているつもりが教えられ
東京都品川区立後地小学校校長 石出浩朗 
2017.06
human Vol.002
まわり道・・・だったからこそラッキーの連続!講師生活
香川県高松市立前田小学校教諭 畦田絵里子
2017.05
human Vol.001
探求と創造への注力
東京学芸大学教授、東京学芸大学附属世田谷小学校校長 松浦 執
2017.04