Vol.022師匠と弟子

現在の米山中学校(左)と昔の米山中学校(右)

 私の父は教員でした。父は私が今働いている米山中学校に14年勤めました。私も今回2回目で、計9年間勤めています。親子で米山中学校には大変お世話になっています。物心ついた時一番身近だったのは、仕事は「学校の先生」ということでした。先生は子どもにとって親の次に近くにいる大人。当時、私は教員の子どもであることにちょっぴり優越感を感じていたように思います。その父は生涯で3度仕事を変えました。3つ目の先生という仕事は気に入ったらしく定年まで続けたので、思い出の父は先生の姿しかありません。

 キャリア教育の学習の時には「将来、何になりたいのか」という質問を生徒にします。少子高齢化による社会の変化、ニートや引きこもりの増加、今ある仕事は数年後になくなる予想等々、明るい話題は少ないように思います。一方で職員室に戻れば、今の私の職名は主幹教諭。「夢を持ち、先生になった」若い先生方に対して何をアドバイスすべきか、日々悩みます

 最近思い出すのは、先輩の先生のことです。

 前任校は先の震災で建物が被災し、立て直しを余儀なくされました。新校舎ができた年、私は初めての教務主任を命じられました。新しい建物と校務分掌、何から手をつけたらいいか全くわかりません。

 その年の転入者の中に前任校で教務を勤めた先生がいました。その先生は学年主任を担当しましたが、初教務の私とは経験も実力も違います。私は恥を忍んで何から何まで教えてもらいました。管理職との連絡調整の仕方、教育課程の管理の方法、そしてなにより仕事をする上での心構え。その先生との数年が、今の私の考え方の大部分を作っています。

 私は、教員とは専門性の高い技術職であり、特殊なサービス業だと思っています。そのノウハウは「師匠と弟子」のように目標となる人から学び取るものだと考えます。その際、自分が弟子になる覚悟があるか、また目標となる人として、師匠になる覚悟があるかが問われます。両者の覚悟がないまま、形だけをなぞってもお互い苦しい思いをするだけです。

 若い先生と話をする時、もう一人の自分が問います。「あなたは弟子になる気があるのか。そして、私は師匠となる気があるのか」と。やはり自分はまだまだです。

 

 私事ながら、この3月、父の十七回忌を迎えます。同時期に教員であった期間は短いので、私は父の仕事ぶりはわかりません。草葉の陰で、できの悪い息子を不甲斐なく思っていることでしょう。しかし、このような形で父の思い出を書けたので、多少の供養にはなったかと思います。色々な御縁があり、原稿を書かせていただきました。まだまだ若輩者ですが、私自身、師匠となる覚悟がもてるように日々研鑽をしていきたいと思います。

宮城県 登米市立米山中学校 主幹教諭(安全担当)
及川政彦
pdfをダウンロードできます!

HUMAN一覧

human Vol.025
「出会い」を求めて 〜異文化交流のすすめ〜
香川県高松市立東植田小学校教諭 窪田啓伸
2019.05
human Vol.024
児童一人ひとりが居心地の良い学級
千葉県松戸市立旭町小学校教諭 丹隆二
2019.04
human Vol.022
師匠と弟子
宮城県 登米市立米山中学校 主幹教諭(安全担当)及川政彦
2019.03
human Vol.023
第2回「教えて! 先輩!」
「いろいろな目」で物事を見ることの大切さ
2019.04
human Vol.021
理想を超えられるように
佐賀県唐津市立大志小学校教諭 清水皓太
2019.02
human Vol.020
生徒にとっての「良い授業」を
和歌山県田辺市立東陽中学校教諭 大家育海
2019.01
human Vol.019
教育は共育
茨城県つくば市立春日学園義務教育学校校長 石川栄樹
2018.12
human Vol.017
第1回「教えて! 先輩!」
「いろいろな目」で物事を見ることの大切さ
2018.11
human Vol.018
"心を解放し、自由に表現できる場"を作りたい
東京都品川区立清水台小学校教諭 中田顕一
2018.11
human Vol.016
境目の1メートル
埼玉県さいたま市立谷田小学校校長 井原政幸
22018.10.
human Vol.015
私にとっての教育
長野県小諸市立美南ガ丘小学校校長 鈴木雅幸
2018.08
human Vol.014
ツイています
東京都調布市立杉森小学校校長 森田康之
2018.06
human Vol.013
教師としての土台となる1年間
東京都北区立田端小学校教諭 梶川侑哉
2018.05
human Vol.012
魅力ある先生って?
岡山県岡山市立五城小学校校長 小川泰永
2018.04
human Vol.011
生徒理解につとめた日々
都合により削除しました
2018.03
human Vol.010
道具がつくれる人間を育てよう
東京都府中市立府中第四中学校校長(全日本中学校技術・家庭科研究会 顧問) 三浦 登
2018.02
human Vol.009
すべての経験が財産となる
東京都西東京市立保谷中学校養護教諭 野田優子
2018.01
human Vol.008
「レジリエンス」を育てる教育の重要性
福岡県立三潴高等学校校長 橋本真理子
2017.12
human Vol.007
「生きる力」を育む「体育授業」
岩手県西和賀町立湯田小学校校長(体育授業研究会理事長) 盛島 寛
2017.10
human Vol.006
体育講師との出会い
東京都足立区立千寿本町小学校教諭 小林祐太
2017.09
human Vol.005
未知なる世界への誘い
大阪教育大学附属高等学校平野校舎教諭 松田雅彦
2017.08
human Vol.004
教師として、屋台骨をつくることができた時期
山口大学教育学附属光小学校教諭 才宮大明
2017.07
human Vol.003
教えているつもりが教えられ
東京都品川区立後地小学校校長 石出浩朗 
2017.06
human Vol.002
まわり道・・・だったからこそラッキーの連続!講師生活
香川県高松市立前田小学校教諭 畦田絵里子
2017.05
human Vol.001
探求と創造への注力
東京学芸大学教授、東京学芸大学附属世田谷小学校校長 松浦 執
2017.04